ハーマンインターナショナル株式会社(本社台東区秋葉原、代表取締役:トム・メッツガー)のHARMAN Professional Solutions部門は、新たな販売パートナーとして株式会社サウンドハウス(本社:千葉県成田市、代表者:中島尚彦)と提携しました。
具体的には、ヘッドフォン、マイクロフォン、スタジオモニタースピーカー、ポータブルサウンドシステムを含むプロフェッショナルオーディオ製品のオンライン・リテール向けのパートナーとしての認定です。この提携は、ハーマンの他部門の戦略とパートナーシップには影響を与えません。
また、DigitechおよびMartin Lighting Solutionsを日本で取り扱っているその他すべてのHARMANパートナーシップに変更はありません。
加えて、Harman Professional製品の日本におけるサポート、保証、修理は、製品を販売した各パートナーによって行われます。保証条件および保証対象に変更はありません。
 
40年以上に渡ってハーマンのさまざまなブランドとソリューションの販売で日本の音楽業界に貢献してきたヒビノ株式会社とその子会社は、現在もAKGプロフェッショナル、AMX、BSS、Crown、dbx、Lexicon、JBLプロフェッショナル、 Soundcraft、Studerの各製品と統合ソリューションを取り扱う指定販売代理店を務めています。今後も、同社の持つ小売業者、特約店、システムインテグレーターのネットワークを通じて、とりわけ小売業界、映画業界、ホスピタリティ業界、大規模会場、法人、教育業界、政府機関、旅行業界、芸能界、放送業界を含むエンタープライズとエンタテインメントの市場で販売活動を継続していきます。
 
日本におけるHARMAN Professional Solutions製品の販売またはサポートについては、HPro.APAC@harman.comのHARMANにお問い合わせください。
 
Tomas Metzger
代表取締役社長兼 日本カントリーマネージャー
HARMAN International
 
Ramesh Jayaraman
APAC VP兼本部長
HARMAN Professional Solutions