2010-2018

2017

2017年3月10日 サムスンがハーマンを買収

ハーマンが製品イノベーションによりCES Awardsの9部門で受賞

2016

サムスン電子とハーマンが最終的な合意を結び、サムスンによるハーマン買収へ

2015

ハーマン、インテリジェント・システム&サービス(IoT)分野で、マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー2015を受賞

車載機連携サービス「Carlife」により中国の百度と提携

2014

ハーマン、3度目のグラミー賞を受賞

車内用のIndividual Sound Zoneテクノロジーを発表

2013

ハーマン・コネクテッド・サービス、ヨタ向けに初めての両面ディスプレイスマートフォンを開発

圧縮音源全盛の時代を問いかけるドキュメンタリーフィルム『Distortion of Sound』を初公開

2012

JBL、Flipを発売

2000-2009

2009

イーサネット標準を推進する業界団体「AVNU Alliance」の創立メンバーに

電気自動車とハイブリッド車向けの音響マネージメント・システムHALOsonicラインを発表

2008

ハーマン・コネクテッド・サービスがOHAに加盟、CDMA市場でのAndroid活用を可能に

2004

JBL、業界でもいち早くiPod用オーディオ・ドックを発売

ハーマン、初の自動車用Bluetoothワイヤレス接続を実現

2002

JBLの技術者3名がアカデミー賞を受賞

1990-1999

1999

ハーマンカードンSoundsticksがニューヨーク近代美術館のコレクションに

1998

車載マルチメディア・ネットワークのデファクト規格であるMOST Cooperativeの創設メンバーに

最初のカー・ラジオ/CD/ナビゲーション・システム

1991

ミール宇宙ステーションがAKGバイノーラル製品を採用

1980-1989

1989

初めてのフットコントロールによるピッチ・シフト・ギターペダル、DigiTech Whammy発売

1987

Martinがディスコライトとフォグマシンでダンスフロアをライトアップ

1984

JBL、リンカーン・タウンカーで初のOEMブランドによるカー・オーディオ・システムを提供

1983

Crownが初めてのTHXラインセンス・システム開発にJBLを指名

ジョージ・ルーカスが初めてのTHXランセンス劇場音響システム開発にJBLを選定

1970-1979

1975

Beckerが初めての車載用カセット・ラジオを発売

1971

録音された楽曲にライブ演奏のリアリズムをもたらすDBXが誕生

1970

JBL、グレイトフル・デッドとウォール・オブ・サウンドを共同開発

1960-1969

1969

JBLのPAシステムが3日間におよぶウッドストック・フェスティバル初日を演出

1950-1959

1958

Harman Kardon、世界初のステレオ・レシーバーを発売

1956

シドニー・ハーマン(Sidney Harman)がバーナード・カードン(Bernard Kardon)から事業を買い取りハーマンインターナショナルを設立

1953

AKG、世界初のダイナミック・カーディオイド・マイクロフォンを発明

Crown、初めてのTHXラインセンス・システム開発にJBLを指名

Harman Kardon、最初のFMチューナーを開発

1940-1949

1949

Crown、最初のパワーアンプ内蔵型オープン・リール・テープ録音機を発表

1948

車載用ラジオ誕生

1930-1939

1937

MGM-Lansing音響システムが2つのアカデミー賞のひとつを受賞

1920-1929

1928

LansingのHDスピーカーが世界初のトーキー映画に採用